美容医療とエステティックサロンとは何が違うの?

美容医療は、国家資格である医師免許を持つ者が、医療機器による注射や手術、医薬品の処方などを行う医療行為です。一方、エステティックサロンでは、医師の資格を必要としない施術を行います。
エステティックサロンのカウンセリングでは施術内容や施術回数、費用などサービスや契約内容についての説明が主な内容ですが、美容医療では医師が患者の悩みや希望を聞いたうえで、診断し治療法・治療計画を提示します。
このように、エステティックサロンが「サービス」であるのに対し、美容医療は「医療」であるという点が大きな違いです。